【店名・店コンセプト変更のお知らせ】

【ヒガシノリュウイチロウLIVE情報】

〇ジョアン・ジルベルト愛用でおなじみのブラジル製ギターTarregaを販売しています!

2008年10月27日

ディ・ジョルジオ社製ギターの販売を始めました。

名古屋にある“ブラジル音楽工房サンバタウン”さんにご協力をいただき、バルキーニョでブラジルのディ・ジョルジオ製ギターの販売を開始いたしました!

創業100年を誇るブラジルのメーカー、Di Giorgio(ディ・ジョルジオ)のギターはジョアン・ジルベルトを始め、バーデン・パウエル、アントニオ・カルロス・ジョビン、トッキーニョら錚々たるアーティストの愛器である(あった)ことから、一部の熱狂的なブラジリアンギターファンからカリスマ的支持を受けています。

その音は、60〜70年代、ブラジル音楽が最もブラジル音楽らしかった頃の音源で聴くことのできる音そのもの。トッキーニョ&ヴィニシウスの軽快なサンバ、全盛期のバーデン・パウエルの鬼気迫る演奏、そしてジョアン・ジルベルトの神がかりなまでに陶酔的なバチーダまで、ブラジル音楽のレコードの至るところで聴けるギター・サウンドがディ・ジョルジオによるものです。

初回入荷のモデルはAUTHOR 3 (アウトール・トレス)。
バーデン・パウエルも愛用した名器「アウトール」の後継モデル。バランスの取れた鳴り、そして「自動バチーダ制御装置付き」とまで呼ばれるグルーヴ感が最大の売りです。

DiGiorgio_A3.jpg

<仕様>
表板:カナディアンスプルース単板 側底板:ハカランダ合板 ネック:レッドシーダー 指板:エボニー ペグ:ゴールドフィニッシュ
<価格>
126,800円(税込み)ハードケース付属

もちろんバルキーニョにご来店いただけましたら試奏可能です。

サンバタウンさんのサイトにあるF.A.Q.などもご確認下さい。

よくある質問(F.A.Q.)
http://sambatown.jp/digiorgiofaq.htm

ディ・ジョルジオのページ
http://sambatown.jp/digiorgio.htm

ブラジル、ディ・ジョルジオ社のHP
http://www.digiorgio.com.br/

2008年10月25日

manamana プロフィール

hikaruishi_jak.jpg

http://www.myspace.com/manamanaweb

2005年 ジャズボーカリストの伊藤ふうかと作編曲家の洞澤徹が出会い結成。
アコースティックギターをベースに構築した楽曲に、ブルージーでジャジーなボーカル。
2006年 コンピレーションCD、「Easy Living Vo.1」(philia records)に「たとえば」で参加。
2007年 コンピレーションCD、「TokyoBossaNova~agua~」(happiness records)に「密かな願い」で参加。
現在、渋谷SPUMAなどで月1回以上ライブ活動を行いながら音楽制作も精力的に進めている。今回制作したCD「光る石」はmanamanaのファーストミニアルバムであり、数あるストックの中から4曲を選び抜いた自信作である。特に表題曲「光る石」はmanamanaを結成して一番最初にとりかかった、その後のユニット活動に多いに影響を与えた思い入れの深い曲である。
posted by higashino at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 出演者プロフィール

2008年10月24日

渋谷B+2更新してます!

http://b3shibuya.sblo.jp/

ものすごくブラジルに行きたくなる、Blen blen blen豪さんのエントリーです!
posted by higashino at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 渋谷B+2

2008年10月12日

無事3ヶ月を迎えることができました。

おかげさまで、無事3ヶ月を迎えることができました。今後ともよろしくお願いします。
さて、3連休まっただ中の東京はブラジル関係のイベントでもりあがっていますね。僕も昨日開店前に「BOSSA 2008 in 青山・表参道」に行ってきました。まずオラクル青山センターで中原仁さんと麻生雅人さんのトークショーを聞いた後、エイベックス本社前へ移動しコトリンゴwith伊藤ゴローさんのライヴを楽しんできました。その後お店をオープンしていると、「ブラジル映画祭2008」に行ってきた知人が来店してくださり、この日がカルトーラ生誕100周年ということを教えてくれました。この記念すべき日にバルキーニョは3ヶ月を迎えたということですね!
posted by higashino at 06:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ

2008年10月06日

トニーニョ・オルタ氏来店

先週ビルボードライヴ東京に出演していたトニーニョ・オルタ氏が、最終日のライヴ後、ミナス・ファンによる歓迎会に出席するためバルキーニョにいらっしゃいました。次の日は朝早くチェックアウトし移動ということなのに、ファンのために朝方まで笑顔で場を盛り上げるトニーニョ。本当にファンを大切にする方なのだと感動しました。

21902688_3427463920.jpg

※お店へのサインを丁寧に書いてくれるトニーニョにも感激!
posted by higashino at 03:55| Comment(2) | TrackBack(0) | ブログ