【店名・店コンセプト変更のお知らせ】

【ヒガシノリュウイチロウLIVE情報】

〇ジョアン・ジルベルト愛用でおなじみのブラジル製ギターTarregaを販売しています!

2009年03月30日

サブリナ、必見(必聴)です!

今日初めてサブリナのステージをフルで聴かせてもらいましたが驚きました!彼女が一声発した瞬間、エリスの再来かと思いましたよ。お世辞抜きで。本人に言ったら謙遜して「エリスはオンリーワンの人だから、そんなのありえない」って言ってましたが、大げさでなく感動しました。というわけで、ブラジル音楽リスナーも、自分でブラジル音楽を歌っている人も、もしサブリナのライヴを体験したことが無い人はぜひ体験してください!そして、年齢からは考えられない渋いサンバソウルを演奏するアルトゥールも必見。次の彼らのライヴはGW。ぜひスケジュールを空けておいてください!

5月6日(祝)
1部:サブリナ(vo)&みうらしゅんいち(g,vo)
2部:アルトゥール・ヴィタウ(g,vo)
open 18:30 / start 19:00
charge 2000yen+要オーダー
posted by higashino at 03:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ

2009年03月24日

山内三咲、永瀬晋プロフィール

5月10日(日)にライヴ出演する、山内三咲さん、永瀬晋さんのプロフィールが到着いたしましたので掲載いたします。

IMG_0081.JPG

山内三咲(ヴォーカル)

5歳からエレクトーンで音楽に親しむ。大学でジャズに出会い、ビッグバンドに所属。卒業後、ボーカルに転向し、2004年頃からジャズボーカルのライブをはじめる。ジャズを歌いながら次第にボサノヴァに傾倒し、2008年からボサノヴァのライブ活動を開始。現在都内、及び近郊のライブハウス・バーなどで演奏。趣味はタップダンス。

http://misakinha.blog10.fc2.com/


IMG_5498.jpg

永瀬 晋(ギター)

16歳でジミ・ヘンドリックスの影響を受けギターを始める。ロックをバックボーンにファンク、ジャズ、カントリーギタースタイルを吸収し、現在ライブサポート、レコーディング、レストラン、カフェ演奏等で活動中。ギブソンジャズギターコンテスト2006本選出場 。
posted by higashino at 15:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 出演者プロフィール

2009年03月23日

miho novaプロフィール

22532651_3813137283.jpg

麻場美穂(ヴォーカル)

3歳より、エレクトーンとピアノで洋楽ポップスに親しむ。学生時代に組んだロックバンドのキーボードと、バックコーラスを担当する。その後、独学でピアノの弾き語りをはじめる。その頃から、ジャズやボサノバに興味を持ち、2年間長野から東京まで通い、ジャズピアノを福田重男氏に師事、英語とポルトガル語STEVE SACKS氏に師事し、本格的にジャズを習得する。2000年9月、長野で「トライフレームフィーチャリング麻場美穂」と題した、初のコンサートを行う。2006年、VME(ベガミュージックエンターテイメント)より元ポンタボックスのベーシスト水野正敏氏プロデュースのファーストアルバム『MIHO NOVA』をリリース。iTunesのランキングで収録曲がベスト10入りする等、好評を博す。その後、「MIHO NOVA」がユニット化し前作同様に小畑和彦氏(G)、水野正敏氏(Eb)と2ndアルバム「meu amante」を2008年3月にリリースする。現在、都内と地元長野を中心に幅広く活動を行っている。銀座Swing Cityや六本木スイートベイジルなどの有名ライブハウスにも出演。長野では「アイ・ミュージックスクール」の講師も勤めている。

http://fusion.vega-net.ne.jp/~miho/

obata.jpg

小畑和彦(ギター)

福岡県出身、81年上京後都内ライブハウスを中心に活動。Spic&Spa、PanCake、Fonte、miho nova等のバンドで 活動。Joyce、ToninhoHorta等と共演、 小野リサ、マンデー満ちる、阿川泰子等多くのレコーディングに参加。4枚のリーダーアルバムや教則ビデオをリリースしている。

http://www.geocities.jp/obata_335/

elbassMizuno.jpg

水野正敏(ベース)

84年上京後、Ponta Boxでメジャーデビューし、現在はPonta Box [改]、A.P.J.、EvenDot、Funk-a-diddle、fragile、Jargon、METHOD、Miho Nova、水野Trio、Twin、two haze等で活動中。10年に一度のリリースという独特なスタイルの自己のMETHODや、常に新しい試みに挑戦する作曲・プロデュースへの姿勢は余りにも有名。現時点、CD発表した曲は既に150を越え、実践と理論を兼ね備えた数少ないプロデューサー・ベーシストとして、師事するものにプロミュージシャンも多い。

http://members.jcom.home.ne.jp/mizuno-method/

posted by higashino at 15:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 出演者プロフィール

砂織、前原孝紀プロフィール

saori.jpg

砂織(ヴォーカル)

群馬県出身。大学でスペイン語を専攻し、ラテン音楽サークルに入部。そこでブラジル音楽と出会う。ボサノヴァボーカルとして演奏活動を続けるうちに、ポルトガル語の持つあたたかい響きやブラジル音楽の奥深さに魅せられ、ブラジル行きを決意。日本ブラジル交流協会研修生として、1年に渡りブラジルのサンパウロで暮らし、ブラジル人との生活を経験する。音楽学校へ通うほか、地元のコーラスグループなどにも参加し、ブラジル人との親交を深めた。ブラジルの空気を胸一杯吸い込んで帰国した後、都内や神奈川にて演奏活動を続け、ボサノヴァ、サンバ、MPBなどを歌っている。

maeharatakanori.jpg

前原孝紀(ギター)

1970年生まれ。大学在学時、ジャズ研に所属。ジャズ、ブラジル音楽、ポップスを演奏。最近は主にガットギターでライブ活動中。
posted by higashino at 14:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 出演者プロフィール

2009年03月21日

渋谷シアターTSUTAYAでライヴ出演者募集中!

Vinicius1_main.jpg

映画『ヴィニシウス〜愛とボサノヴァの日々〜』がいよいよ4月18日(土)から渋谷シアターTSUTAYAで公開されますが、この公開を記念して劇場1階のカフェ「Prologue」でボサノヴァライヴが行われます。現在出演者を募集中なので、我こそはという方は応募してみてはいかがでしょうか。もちろん僕も応募しようと思っています! 詳細は以下で!

http://www.theater-tsutaya.jp/pc/news/?id=106
posted by higashino at 14:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ

2009年03月16日

アルトゥール&サブリナ

http://www.myspace.com/arthuresabrina

m_64f81b05d7e44ecc9a94b61807dfe5ac.jpg

Sabrina Hellmeister (サブリナ・ヘルメイステル) - Vo.

サンパウロ出身のブラジル人。
声楽を19歳のころから、有名なブラジル人教師ジタ・モレイラ氏に 師事して学ぶ。 2001年から浜松市のバーなどで歌い始め、2006年 に上京。都内ライブハウス、バー、レストラン、イベント等で幅広く活動中。サンバ・ロックを演奏するバンド“Zamba Ben”のヴォーカリストとしても活躍。
http://sabrinahellmeister.multiply.com/
http://www.myspace.com/sabrinahellmeister
 
m_872416e2a27742a09404f9ccdf7effa2.jpg

Arthur Vital(アルトゥール・ヴィタウ)- Vo.& Gt.

サンパウロ出身のブラジル人。若干19歳にして、ボサノヴァ、サンバ、サンバ・ロックなどを幅広く演奏。多数のオリジナルもあり、My Space にアップされたそれらの曲を聴いて、彼のファンになる人が続出。 ベーシストとしての顔も持つ。都内ライブハウス、バー等で活動中。
http://www.myspace.com/arthurvital/
posted by higashino at 01:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 出演者プロフィール

2009年03月09日

ご来場ありがとうございました!

昨日のB+2イベントにご来場いただいたみなさま。
ほんとうにありがとうございました!楽しんでいただけましたでしょうか?

また、出演いただいたみなさまおつかれさまでした!

今後とも渋谷B+2をよろしくおねがいします!
posted by higashino at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 渋谷B+2

2009年03月06日

B+2イベントが迫ってきました!

さていよいよB+2のイベントが明後日に迫ってきました!
豪華な出演者に対してこの入場料は安い!という声もよくお聞きします。
前売り券を買っていただくとさらにディスカウントになりますし、スムーズに入場していただけますので、ぜひ前売券をおもとめください。
barquinhoでも売ってますし、もちろんbar bossa , Bar Blen blen blenでも絶賛発売中です!
さらに当日、「B+2通信」というフリーペーパーも配布予定ですのでこちらもお楽しみに!

ここで改めてイベントの詳細を記載いたしますのでぜひチェックを!

kakunin1.jpg

渋谷にある"B"を頭文字にした"B"rasil系の"B"ar3店舗
(bar bossa,Bar Blen blen blen,Barquinho)による合同イベント開催!

2009.3.8.sun
at SECO LOUNGE
open 18:00-24:00
Charge 当日 3000円:1d / 前売・予約 2500円:1d

Dj's
中原仁 堀内隆志 橋本徹 成田佳洋 中村智昭 宿口豪

Live
中島ノブユキ(Piano) + 北村聡(Bandoneon)+ 中村潤(Cello) + 畠山美由紀(Vocal)

Pecombo(ペコンボ):ペコ・りえ・わか・ハッチャン(Vocal+Chorus)
with 中西文彦(Guitar)・古尾谷悠子(Percussions) and R.H

小池龍平(Hands of Creation)

電話予約・問い合わせ
bar bossa : 03-5458-4185
Bar Blen blen blen : 03-3461-6533
Barquinho : 03-3476-3097

posted by higashino at 13:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 渋谷B+2

2009年03月04日

SHIBUYA-FMに出ます!

直前の告知になりますが、明朝(3/4)SHIBUYA-FMに出ます!

http://www.shibuya-fm.co.jp/

11時からやっているSHIBUYA VILLAGE VOICEという番組に
barquinho東野として出演予定です。
お店の紹介やB+2のイベントについて話す予定ですので
SHIBUYA-FMが聴ける方はぜひ聴いてくださいね!
posted by higashino at 01:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ