【店名・店コンセプト変更のお知らせ】

【ヒガシノリュウイチロウLIVE情報】

〇ジョアン・ジルベルト愛用でおなじみのブラジル製ギターTarregaを販売しています!

2009年06月30日

Sapo Sério プロフィール

8月23日にライヴ出演する、Sapo Sério のプロフィールが到着いたしましたので掲載いたします。

Sapo Sério

sapo1_2.jpg

2005年よりライブ活動を開始。
「Sapo Serio」=サポ・セリオはまじめなカエルという意味。
bossa novaを中心にMPBやスタンダード曲などをすこし織りまぜお届けします。

サイト http://www7a.biglobe.ne.jp/~rio_memo/sapo_serio.html

rio_510_2.jpg

リオ(Vocal)

幼少よりピアノを習う。
20代よりジャズを歌い始め、その後はブラジル楽曲に専念。
2000年よりユニット「ボサノバ練習」をインターネット展開したのち、04年にグループ「Turma bossa nova」に参加、ライブ活動を開始する。
現在はtak氏のほか小泉清人氏、前原孝紀氏と、都内を中心に活動中。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rio_memo/


tak05_2.jpg

tak中村(Guitar)

1958年 東京生まれ

1978年 自己のバンド「夢職人」にてYAMAHA East&Westに出場。優秀賞を獲得。

1980年頃よりプロギタリストとして活動を始める。清水アキラ、山本リンダ、ブレッド&バター、舟木一夫、中尾ミエなどのバックを務める傍ら1985年「コンボトーシュー」に参加しブラジル音楽の洗礼を受ける。

1996年 一時音楽から離れサラリーマンになる。機材・楽器を全て手放す。

2002年 最後に一本残したガットギターでボサノバを弾き始める。ボサノバユニット「bossasia」結成。各地でライブを行いCDを作成。

2005年 「Sapo Serio」結成。

http://euamorbrazil.blog5.fc2.com/
posted by higashino at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 出演者プロフィール