【店名・店コンセプト変更のお知らせ】

【ヒガシノリュウイチロウLIVE情報】

〇ジョアン・ジルベルト愛用でおなじみのブラジル製ギターTarregaを販売しています!

2010年11月27日

明日はライヴです。

明日28日(日)はアルバムをリリースしてますます注目度アップのアルトゥール & サブリナのライヴです。
日曜の夕方のひととき、バルキーニョでライヴをご堪能ください。

11月28日(日)

アルトゥール & サブリナ

open 15:30 / start 16:00 2ステージ
charge 2000yen + 要オーダー
posted by higashino at 16:44| Comment(0) | ブログ

2010年11月26日

Tarrega在庫状況

2010年11月26日現在、Tarregaはあいにく品切れしております。年明け入荷予定ですが、入荷次第またこちらで告知させていただきますのでご了承くださいませ。
posted by higashino at 16:59| Comment(0) | ディ・ジョルジオ社製ギター

2010年11月22日

23日の営業につきまして。

23日は勤労感謝の日により祭日ですが営業いたします。ただし都合によりオープンを21時前後とさせていただきますので、なにとぞよろしくお願いします。
posted by higashino at 23:02| Comment(0) | ブログ

2010年11月20日

明日はライヴ2連発です

今週もライヴ2連発です。
夕方の部は弾語りの吉野幸子さんと、ヴォーカル&ギターの近田ゆうきさんとフルートの大久保はるかさんによるユニット、As Fatimasのタイバンライヴ。夜の部は唯一無二の音楽性を聴かせるザ・シャンゴーズのライヴです。夕方の部も夜の部も充実したライヴになること間違いなし!

11月21日(日)
1部:吉野幸子
2部:As Fatimas
open 15:30 / start 16:00

11月21日(日)
The Xangos(ザ・シャンゴーズ)
open 19:30 / start 20:00
2ステージ
charge 2000yen + 要オーダー

【11月21日は夕方/夜の2回ライヴ、入れ替え制となります】
posted by higashino at 20:14| Comment(0) | ブログ

2010年11月14日

本日はライヴです。

今週も女性ヴォーカルのライヴ2連発です。秋の夜を心地よい歌声でお楽しみ下さい!

11月14日(日)
Dois Peixinhos:わだなおみ(vo)おのぐちつよし(g)ゲスト:井手野敦(per)
open 15:30 / start 16:00 2ステージ
charge 1500yen + 要オーダー

11月14日(日)
才木美紀子(vo)小畑和彦(g)
open 19:30 / start 20:00 2ステージ
charge 2000yen + 要オーダー

【11月14日は夕方/夜の2回ライヴ、入れ替え制となります】
posted by higashino at 15:01| Comment(0) | ブログ

2010年11月13日

13日(土)の営業につきまして。

13日(土)はお客様主催のパーティーとなりますが、一般のお客様もご入場いただけます。カメラマンチームPIXによる作品展示もあり、ノーチャージ、スタンディング形式となります。
posted by higashino at 04:28| Comment(0) | ブログ

Tarregaが再入荷しました。

入荷するたび時問い合わせ殺到で、即座に売れてしまう超人気ギター、TARREGAが再入荷しました!
(今回入荷分はノーマルモデルです)

ジョアン・ジルベルトが弾いていることでも有名な、楕円サウンドホールのTARREGA(タレガ or タヘガ)。日本では入手困難なこのギターを試奏して購入できる場所は他にあまりありません!ぜひ、barquinhoでTARREGAのサウンドに触れてみてください!

DiGiorgio_Tarrega.jpg

ブラジルを代表するギターメーカーのひとつ、Di Giorgio(ディ・ジョルジオ)社の「Tarrega(タレガ、ポル語読みでタヘガ)」はジョアン・ジルベルトモデルとしてボサノヴァギター愛好家の興味を惹き続けています。これは現行タイプで、ヘッドに彫り物が入っており、ジョアン所有のいわゆる「ブラックヘッド」とは異なります。独特の柔らかいくぐもりサウンドはまさにボサノヴァ専用ギターと呼ぶにふさわしく、催眠術にかかったかのような気持ち良さです。

<仕様>
表板:カナディアンスプルース単板
側底板:ハカランダ合板
ネック:レッドシーダー
指板:エボニー
ペグ:ゴールドフィニッシュ

<価格>
159,300円(税込み)ハードケース付属

もちろんバルキーニョにご来店いただけましたら試奏可能です。

サンバタウンさんのサイトにあるF.A.Q.などもご確認下さい。

よくある質問(F.A.Q.)
http://sambatown.jp/digiorgiofaq.htm

ディ・ジョルジオのページ
http://sambatown.jp/digiorgio.htm

ブラジル、ディ・ジョルジオ社のHP
http://www.digiorgio.com.br/
posted by higashino at 04:27| Comment(0) | ディ・ジョルジオ社製ギター

2010年11月06日

明日はライヴ2連発です

明日は女性ヴォーカルのライヴ2連発です。心地よい秋の休日を心地よい歌声でお楽しみ下さい!

11月7日(日)
リオ(vo)、前原孝紀(g)
open 15:30 / start 16:00
2ステージ
charge 2000yen + 要オーダー

11月7日(日)
Emilinha(g,vo)大渕昭(p)
open 19:30 / start 20:00
2ステージ
charge 1500yen + 要オーダー

【11月7日は夕方/夜の2回ライヴ、入れ替え制となります】
posted by higashino at 15:35| Comment(0) | ブログ

2010年11月02日

cámaciプロフィール

camaci.jpg

【アーティスト名】
 cámaci

【プロフィール】
 2度の渡伯を経て、2007年にサンバ小集団 G.R.B.P. mocidade vagabunda(モシダーヂ・ヴァガブンダ、通称mv)
を設立。summer sonic 2009や旅祭2010にも出演したmvのフラッグシップユニットbateria nota
1000(ノタミウ)や、mvスピンオフカヴァキーニョトリオmocidade north
ground(m.n.g.)などのメインボーカル兼カヴァキニスタとして活動中。2010年にはギターの弾き語りでソロ展開も開始。
 ブラジルディスクガイド『ムジカ・モデルナ(2006年アスペクト社より発売)』や世界の音楽情報誌『LATINA』などにディスクレビューを寄稿。日野良一『黄昏サンバ』のタイトル曲にカヴァキーニョで参加。CX系列レッドシアターズによる『風になりたい
』にmocidade samba systemの打楽器奏者として参加。MONOBLOCO Japan Tour
2010東京公演では打楽器奏者としてMONOBLOCOと共演。INSPi、Pecomboほか、数々のアーティストのサポートミュージシャンとしてライブ出演。
 2010年4月にmocidade discosから全国リリースしたmv bateria nota 1000の1st マキシシングルCD『céu』も絶賛発売中。
posted by higashino at 21:14| Comment(0) | 出演者プロフィール

稲田伸太郎プロフィール

inada.jpg

【アーティスト名】
稲田伸太郎

【プロフィール】
シンガーソングライター。90年代中頃より東京で活動、
1996年、ギタリスト、プロデューサーの佐々木啓仁とのユニット、
クラックポットを結成し日本コロムビアより一枚のアルバムと3枚のマキシシングルをリリース。
2001年、新潟へ。ガットギターによるソロ弾き語りスタイルでの演奏活動を開始。
2005年ハピネスレコード『TOKYO BOSSA NOVA 〜madeira〜』に稲田伸太郎名義で参加。
2008年、直島レコードのコンピレーションCD 『V.A. / JANT.』 、
アズールレコードのボサノヴァカヴァーアルバム「Sonho〜Evergreen Bossanova」に参加。
現在地元新潟でのライブを中心に活動、オリジナルアルバムを制作中。

【webサイトアドレス】
http://inada.jpn.org
posted by higashino at 21:11| Comment(0) | 出演者プロフィール