【店名・店コンセプト変更のお知らせ】

【ヒガシノリュウイチロウLIVE情報】

〇ジョアン・ジルベルト愛用でおなじみのブラジル製ギターTarregaを販売しています!

2011年01月31日

2月1日よりノーチャージにいたします!

開店以来バーチャージとしてお一人様500円頂戴しておりましたが、2月1日よりノーチャージとさせていただきます(ライヴ日のライヴチャージは有り)。これに伴いましてメニュー価格を変更させていただきます。単品メニューとしては若干値上げとなりますが、お支払い金額としては値下げになると思いますのでどうぞよろしくお願いします。
posted by higashino at 14:15| Comment(0) | ブログ

しみずけんた、今邑美佳プロフィール

DSC_0101_2.jpg

群馬県出身。
高校時代に受けたマヌ・チャオの衝撃と、大学時代に始めたサンバの影響によりラテン音楽をうたい始める。
2010年6月、「トロピカル&サウダージ」をキーワードに、ブラジル・キューバ・アフリカ・ジャマイカなどの音楽をベースとしたカラフルなサウンドを奏でるバンドcoloridas/コロリダス結成。
もみじ市2010のフィナーレパレード、世界のCMフェスティバル2010 in TOKYOに出演。
2011年2月には、西日本・九州への演奏ツアーを行う等ライブを中心に活動中。

http://www.myspace.com/coloridaz


今邑美佳(いまむらみか)
千葉県出身。学生時代、ラテンアメリカ研究会に所属しサンバ・ボサノバなどを歌う。
その力強く優しい歌声は、多くの人を魅了する。
現在は京都にて小学校の教師を務める(育児休暇中)。
posted by higashino at 11:49| Comment(0) | 出演者プロフィール

わだなおみ、高田泰久プロフィール

naomi.jpg

わだなおみ(Vo. Per.)

1995年から二年半、マーサ三宅ボーカルハウスにて 三槻直子氏にジャズボーカルを師事。
2006年夏から都内のカフェやレストランなどでの ライブ活動を開始。
ボサノバ、ジャズ、ポップスなどジャンルを越えて ソロボーカリストとして活動しています。
現在、ブラジル人パーカッショニストFrancis Silva師に師事。
ブラジル音楽、ジャズ、オールディーズといろいろなジャンルの 「いい音楽」を集めて、みなさんで暖め合うような、そんなライブをしたいと思っています。

http://www.felt-farm.com/


takada.jpg

高田 泰久(たかだ やすひさ)(Gt.)

ブラジルで伝統的に用いられる7弦ギターをはじめとして、6弦ギター、ヴィオラ・カイピーラ、カヴァキーニョ、さらには5弦カヴァキーニョなど、多種のブラジル弦楽器を操る演奏家。ボサノバやサンバの歌手の伴奏から、器楽であるショーロなどのブラジル伝統音楽まで、幅広い演奏活動をしている。91年に初めて渡伯(ブラジルへ渡る)、エスコーラ・ヂ・サンバ「エスタシオ・ヂ・サー」のリハーサルに参加するなど、主に打楽器の演奏法を習得。96年から約3年に渡り表参道プラッサオンゼにてショーロ・ナイトを主催。97年に来日中のマウリシオ・カヒーリョと出合いショーロのレクチャーを受ける。1999年に再渡伯した時には、リオ・デ・ジャネイロに3ヶ月間滞在、ショーロの殿堂コバウで行われたジョエル・ナシメント芸歴25周年コンサートに出演の他、ラジオ・ナショナルのショーロの番組にも出演、一流の演奏家達との交流からショーロの真髄を学ぶ。ジャズ理論、編曲を佐藤允彦氏、鈴木宏幸氏に師事。ジャズギターを広木光一氏、加藤崇之氏に師事、ブラジリアン・パーカッションをフランシス・シルバ氏に師事。

http://www10.ocn.ne.jp/~yasu7c/
posted by higashino at 11:48| Comment(0) | 出演者プロフィール

2011年01月29日

明日はライヴです。

1月最終営業日の明日30日(日)は豪華タイバンライヴです。1組目は神戸からやってくるオルタナブラジリアンデュオkawole+、そして2組目はおなじみザ・シャンゴーズ。どちらも一筋縄では行かない個性的な音楽を聴かせてくれるグループです!超オススメ!

1月30日(日)

1部:kawole+
2部:The Xangos(ザ・シャンゴーズ)

open 19:30 / start 20:00
charge 2000yen + 要オーダー
posted by higashino at 14:48| Comment(0) | ブログ

2011年01月27日

読書可能席できました!

book.jpeg

1人で飲みたいけど誰とも話したくない、読書でもしながらゆっくり音楽に身を任せて酒を飲みたいという方のために、ランプを新設して読書可能席を設けました。今まで店内が暗くて読書を諦めていた方はぜひご活用ください。またWi-Fiも使えますのでどうぞお一人でのテーブル席をお楽しみください。
posted by higashino at 20:46| Comment(0) | ブログ

2011年01月26日

店内写真

バルキーニョ店内の写真です。

IMG_0285.JPG

IMG_0284.JPG
posted by higashino at 15:08| Comment(0) | 店内写真

2011年01月22日

明日は夕方、夜ライヴです。

明日は夕方に、ブラジル音楽ではありませんがオーガニックで軽やかなオリジナル曲を聴かせてくれるグループaolaniのbarquinho初ライヴ、そして夜は久々の登場、ボサノヴァ弾き語りの菊丘ひろみさんのライヴがあります。入れ替え制となりますが素敵な2つのライヴをご堪能くださいませ。

1月23日(日)
aolani
open 15:30 / start 16:00 2ステージ
charge 1500yen + 要オーダー

1月23日(日)
菊丘ひろみ(g,vo)
open 19:30 / start 20:00 2ステージ
charge 1500yen + 要オーダー
posted by higashino at 14:05| Comment(2) | ブログ

2011年01月15日

明日はリオmeets小泉清人のライヴです。

明日16日(日)はバルキーニョではおなじみの女性ヴォーカル、リオさんとギタリスト小泉清人さんのライヴです。小泉さんのバッキングで歌うリオさんはバルキーニョでは初なのでとても楽しみです。女性ヴォーカルのボサノヴァ好きの方におすすめ!夕方4時からのライヴです。

1月16日(日)

リオmeets小泉清人

open 15:30 / start 16:00 2ステージ
charge 2000yen + 要オーダー
posted by higashino at 14:49| Comment(0) | ブログ

2011年01月08日

明日はEmilinha & 大渕昭のライヴです。

2011年一発目のライヴは香港生まれメルボルン育ちの若きシンガーソングライター、Emilinhaのライヴです。ボサノヴァのスタンダード、そして瑞々しいオリジナル曲を、大渕さんの優しいキーボードのサポートでどうぞ!

1月9日(日)

Emilinha(g,vo)大渕昭(p)

open 19:30 / start 20:00 2ステージ
charge 1500yen + 要オーダー
posted by higashino at 14:17| Comment(0) | ブログ

2011年01月06日

ライヴ急遽決まりました。

1月23日にライヴが一本急遽決定しました。年始の挨拶でライヴのジャンルの幅を広げていこうと書きましたがその第一弾aolaniです。ぜひチェックを!

HP http://slowmusic.jugem.jp/

また、今後もボサノヴァ&ブラジル音楽にこだわらずライヴを行っていきたいと考えていますので、出演希望の方はぜひご連絡ください。

http://barquinho.biz/category/665260-1.html
posted by higashino at 12:34| Comment(0) | ブログ

aolaniプロフィール

aolani2.jpg

『aolani』

【紹介文】
SlowLife,SlowMusic.アオラニはハワイ語で「青空を心地よく漂う雲」
空の様にフリーで彩り豊かに、雲の様に様々な形で音を奏でる。
ゆるやかで和やかなオーガニックサウンド。
今回は、アコースティック編成です。
HP http://slowmusic.jugem.jp/
Twitter http://twitter.com/ao_lani/
posted by higashino at 12:29| Comment(0) | 出演者プロフィール

2011年01月03日

あけましておめでとうございます。

遅ればせながらあけましておめでとうございます!
年末年始ご来店いただきましたみなさま、大変ありがとうございました。おかげで良い2011年のスタートができました。

今年はライヴのジャンルを広げてみようかとか、飲み物のバリエーションを増やしてみようかとか、いろいろ考えておりますので本年もバルキーニョをどうぞよろしくお願いします!

東野龍一郎
posted by higashino at 22:05| Comment(0) | ブログ